ちょこの日記

主に乃木坂の備忘録。星野みなみさんと大園桃子さん。

乃木坂46 僕は僕を好きになる ミーグリ&オンラインサイン会 レポ

 

おひしぶりです。年明け前に2020年の総括をしようと思って下書きを書きためてたんですけど、公開は結局せずに今に至ります。笑

 

ということで明けましておめでとうございます!2021年はどうなるか分かりませんが、自分の中で考えがなんとなくまとまった時、イベントがあった時の備忘録として書いていこうと思っているので宜しくお願いします。

 

ということで!2週間経ちましたが!2月11日に行われたミーグリと参加権利を得たオンラインサイン会について覚えている範囲での所感とレポを書き記して行きたいと思います。

 

 

 

 

まずミーグリから。

今回は全握の代替イベントだったのでこれまでに行われていた個別ミーグリとは勝手が違うかなと思い1部を取らず、2部と3部に投げました。ミーグリも応募制では有りましたがしっかりと全当。それなりに話せる時間があるくらいには枚数を確保することが出来ました。これまでの個別ミーグリではラグが凄いという事前情報があったので、全部まとめて話すのではなく、各部それぞれで2回に分けて話題を分けて話そうと考えていました。

 

まず2部。そんな予想とは裏腹にめちゃめちゃ快適なミーグリが行えました..!1,2部は1,2期生のみがミーグリを行なっていたから(いやいや、販売状況鑑みたらmaxこれくらいの人が来る概算取れるしこちら400Mbpsでやってたのでこれでラグ生まれたら確実にアプリのせいだからね)か、LINE電話かのようなテンポの良さで会話が出来ました。

3.2.1というカウントダウンから見えているという情報もあったのでお手振りで待ってたらみなみちゃんも少し顔を傾けてニッコニコでお手振りからスタート。これまで通りの挨拶をする前に「おっ、やっほ〜」を戴きました!これを聴きたかったと言っても過言ではありません(こんなんなんぼあってもいいですからね〜)。元気ー?みたいなまるでその辺の友達みたいな会話とバスラのリハの話何かを軽くして終了。

 

 

 

待機人数と待機予想時間がどんどんと迫っていく様は現場があった時代の握手会を彷彿させるものでしたね、ただミーグリに関しては自宅で1人でやっているという部分でなんか謎の緊張がありましたね(ガチ恋ゆえ)。やっぱり現場に赴くという行動自体が非日常の一環だったんだなと。2020年は部屋で授業受けて部屋で仕事していたので日常と非日常の混在に慣れたつもりでいたんだけど、まだまだでした。会話もラグがあるものだという前提かつど緊張でもう少しキャッチボールできたんでしょうけどまあ一発目だったしこれでいいかなって感じです。

 

2部2回目も同じ枚数で勝負。みなみちゃんはミーグリ初ということだったのでその事をフラットに聞いてみました。服も制服じゃないことから新鮮で楽しいということ、それから思わぬ嬉しい言葉も貰えました(ジャケットのポケットにしまう)。覚えてる人としていると普通にテレビ電話してるみたいという感想が。

みなみちゃんのオタク達!あの子はここでもめちゃめちゃ楽しんでるぞ!うちらの推しは最高だぞ!(大声)

 

こんな感じの2部でした。

 

続いて3部。この部では少し別件で用事があったので全てまとめて臨みました。この部から3,4期生もレーンに参加していたためラグがあるのかな...と思って臨みましたがこの部もまた快適にミーグリを行うことができました。この部で話したのは、 EX大衆のチェキが当たったのでその報告と、その記事でのインタビューの話、それからこの1年を経て改めてみなみちゃんをこんな風に思って応援しているんだよって所の話をしました。チェキを見せたときの反応はテレビでよく見るびっくりしてるみなみちゃんで見れて嬉しかったし、結構前の雑誌の話とかも覚えていて話しやすかった(覚えてなくてこっちが内容話すもんだと思ってた)。

みなみちゃんを応援するという真面目な話。どうやら今回のミーグリで伝えた内容は、まとまって話せるようになったここ3年くらい変わっていなかったみたいです。この備忘録のおかげでどんなこと言ってるんだろうな〜とレポメモと見返していると、コピーなんじゃないかと思うくらい同じような内容なんですよね。頻繁に行くようになった2018年以降、みなみちゃんの中で大きな変化みたいなものがあったというよりは瞬間瞬間を楽しんでいるな、前を向いているなと感じていたので、スタンスを少し聞いて、見守るよ僕も一緒に楽しむよという事を毎回伝えています。もちろん鬱陶しいくらいの愛と共にですが。笑

 

 

こんな感じでミーグリを終えて、続いてオンラインサイン会について。

 事前情報だと1人あたり2分15秒ほどかな?と言った予想。ある程度話したいことをまとめて19:30頃に入場、するとその時点で6人待ち。Twitterを少し見ているとそのときには終えた報告をしている方もいて大分後になってしまったなと後悔。更にミーグリでは感じなかった強烈なラグがあり、少し時間配分をミスってしまいました...。(ミーグリと違って参加人数絞っているのに何でよ...。)

 

 

 

 主に話題は、このサイン会当たった報告忘れてたという報告と先日のももちゃんとれんかちゃんと3人で受けていたインタビューについてと2/9ののぎおびでファンのこと忘れてるかもと言っていたので今日やってみての感想を聞いたって感じですかね。

 

 

話したいこと話せたし、若干イジってきてたんですけどその顔めちゃめちゃ笑顔だったのでもう何もいうことは無いです。養分になりたい。みなみちゃんにも伝えたんですけど、後輩がいろんな媒体でみなみちゃんのこと言ってくれていることが増えてきて純粋にみなみちゃん推しとしては嬉しい限りです。もちろんみなみちゃんに限らず仲良いだろうし、先輩してたんだろうけどインタビューや配信で実際のエピソードや名前挙げてくれたからこそ僕らも知れてる訳で。あんまりみなみちゃんは裏の話とかしたくないのかなとか勝手に思ってるし、ここ最近本当にそういう声が増えてきたのでみなみちゃんにちゃんと伝えようと思いまして。

そして2日後くらいかな?レターパックでサインしてもらった色紙が送られてきました。他のオタクさんは結構レポ上げたりしてる中で結構絵を書いて!って話やメッセージこういうのがいい!みたいなのを言っててなるほどなと。羨ましかった。もう自分は話したい話題だらけだったので会話に全振りしちゃったって感じですかね。何も言ってないのに書いてくれた言葉達がとっても暖かくて嬉しかったよ、みなみちゃんありがとう。

 

f:id:mnm_yan:20210225022828j:plain



 

こんな感じです。所謂握手免除メンのミーグリ参加は初だったので不安もありましたが割と快適に進めることができて良かったです。3月にも2回あるので、枚数はもうあまり取れないので少しずつではありますがまた大切な思い出の一部になれるように頑張ろうと思います。

 

 

 

ということで2/13に行われた最高の1期生の最高の1stバスラ鑑賞会の最高の写真を添えて、では。

 

 

f:id:mnm_yan:20210225021458j:plain