ちょこの日記

主に乃木坂の備忘録。星野みなみさんと大園桃子さん。

超個人的楽曲評価-24枚目シングル-

こんばんは。

 

 

 

この前の記事からだいぶ空いてしまいましたが、やっていきましょう。24枚目シングル『夜明けまで強がらなくてもいい』の超個人的評価です。

 

 

基準的なのはこちらにあるので是非↓

 

 

mnm-yan.hatenadiary.com

 

 

 

 

夜明けまで強がらなくてもいい【B】

乃木坂の曲でのストリングスの強さをより一層強く感じる(た)曲でした。遠目で聴いたり、出力の弱いイヤホンで聴くと信じられないほどのスカスカの歌に聴こえます。ラジオ音源で聴いたときには、サンプルだと思ったほどです。笑

配信されてしっかり聴くと、色んな音鳴ってて面白いなーと思いました。ただ、基本的にこの曲のように打ち込み主体のはあまり得意ではないです。

遠藤さくらちゃん、可愛いですよね☺️

かっきーちゃん、可愛いですよね☺️

筒井あやめちゃん、可愛いですよね☺️

 

この曲は8th一発目ということもあり、好きな部類の歌になりました!

 

 

 

僕のこと、知ってる?【C】

 

若干最近の乃木坂のテーマ曲チックになってるこの曲。僕にはあまり良さが分かりませんでした。テーマ曲は『羽根の記憶』であってくれ。

まず歌詞の世界観、ダラダラしてて好きじゃない。自分探しして、見たことありません?って散々サビで言う割には自分が誰かどうだって良いってさ…おいおい…メッセージ性を一切感じん。

そして表題の打って変わって、ベースの目立たなさ。バラードはベースが鍵だよなという人間なので。

8thではストリングスとコーラスが入ったこの曲。厚みが出てましたよね、なのにやっぱり歌詞の薄っぺらさがどうしてもダメでした。

 

 

路面電車の街【A】

迷って迷ってAにしました!

MVのストーリー結構好きなんですよね〜、ただYouTubeに上がってるshort verだけだと少し魅力が伝わりきらないような気がするので是非気になった方はCDを購入して見て頂きたい。MVあって良かったです!そのお陰で結構聴く回数は増えました。

 

美月の声が若干不安定で、これくらいのテンポのアイドルの曲には持ってこいでした。完成系が好きな訳じゃないのでね。笑

歌詞の主人公の「僕」が久々に帰る故郷の街には路面電車が走ってて、路面電車が寂しさや懐かしさを運んでくれたと感じるというお話。車輪の唄のような切なさと前を向く力の双方を感じました。

 

 

図書館の君へ【C】

歌の中のセリフってあまり好きじゃないのでCです。

4期生の曲の訳ですが、フレッシュさ全面に押し出した歌詞、曲調、MVですよね。

因みにこの曲のサビ前からサビの途中までの進行で乃木坂の過去曲と丸かぶりのがあるので皆さん探してみて下さい!ヒントは「フレッシュさ」ですかね。笑

個人的には田村真佑ちゃんの声推してるので、レコメン以外のラジオ等々で益々のご活躍を期待してます。笑

 

時々 思い出してください【A】

これは文句なしのAでしょ。キャプテン桜井玲香さんの卒業曲。

歌詞が若干手抜き感ありますけどそれをカバーするMVと歌唱力。音域もちょうど玲香さんにぴったり!

個人的に1番好きな歌声の玲香さん。舞台は極力見に行くって決めてます。笑

 

何回目のかは忘れたんですけど、46時間TVの企画で歌唱力女王みたいなのやってて玲香さん確かORIGINAL LOVEの接吻を歌ったんですよね。あとはラジオとかブログとか雑誌とか最近だとインスタとかで玲香さんの好きな曲結構知れるようになったんですけど、結構ルーツがソウルとかジャズにある気がしてて。趣味に近いもの感じてて歌い方のクセがもしそこの影響ならガンガンそのクセを強めて欲しいな〜って思ってます。笑

 

~Do my best~じゃ意味はない【E】

歌詞が意味不明なんですよね(笑)

ベストを尽くすじゃだめだ結果出さなきゃ→自分の力信じたいんだ、奇跡をください→「ちゃんとやらなきゃ」

…ん??????

てなりません?

 

 

 

まあこの際歌詞は置いといたとして、do×3とか最初と最後のahとかとりあえずダサすぎて久々のアンダーの救いようのなかった曲の気がしました。

アンダラ入ってれば印象変わってるんですかね?そりゃあ好きな子が歌って踊ってたらそうなるでしょうけど…入ってもないですしこの曲にみなみちゃんが居たとしても感じ方は同じだったと思います。

確かこのときのアンダラは蓮加ちゃん座長じゃなかったかな、お疲れ様でした^^

 

 

 

僕の思い込み【A】

この曲MV無いんですよね、悔しい!このときの歌唱メンでMV作ったらどうなるか見たかったな〜なんて。

歌詞の世界観素晴らしい。共感できる所だらけ。

“なぜかな 君に会うと元気になれる気がして つらいこと忘れられる それは僕の思い込みかもしれない 君の笑顔を癒されるんだ”

“そうだよ 君に会うとたったそれだけのことで また明日 頑張れるんだ それが僕の思い込みだとしたって そんな支えが生きがいになる”

 

誰にでもある思い込みなのかな?という感情をこんなにストレートに書かれると刺さる。特にオタクはそうなのではないかな?笑

きっとちゃんと推しに向き合ってる、向き合えてる人は1度は感じたことあるはず。何もしてあげられないのに、推しの笑顔だったりエール貰うだけでやる気出るもんですよね。そんな感情を擽られる曲でした。

 

 

 

まとめ

疲れました。ゆーっくりマイペースにやって行こうと思います。この自粛期間、書きたいな〜とか思ったことが山ほどあるのでそちらも書いていきながらね。ではまた!

 

 

 

f:id:mnm_yan:20200504224214j:image